防水材・造形材料 "タケシール"の
竹林化学工業株式会社


竹林化学工業<モバイルサイト>へようこそ。

竹林化学工業株式会社は創業明治32年、昭和23年設立の歴史ある会社です。ポリウレタン樹脂を建材にいち早く応用し、物性強度、耐候性に優れた防水材・塗り床材を供給してきました。
平成20年からは、培ってきた建築用塗料の技術を応用し、立体造形物、立体看板等に使用する造形用材料を開発しました。 現在では CMのセット、TV番組のセット、舞台美術、イベント展示物、映画撮影用小道具等に広くご使用頂いております。



会社概要
会社名:竹林化学工業株式会社
本社・工場:〒577-0836 大阪府東大阪市渋川町三丁目1-43
         TEL:06-6721-6165 FAX:06-6720-7308
代表取締役:大江 吉郎
資本金:1,000万円


製品情報
→ウレタン防水工法
→AQ水性防水工法
→ポリマーセメント系防水材(PCeco)
→FRP防水工法
→アイゾールテクニカ商品
→造形関連材料
タケシール造形・タケハードU・タケタック・タケパテSP-M・タケシール液状パテ・スチレンガード高粘度品・
タケシールシェルキャスト・タケシールウレタンマイスター・タケシールK2K・タケフレックスBRUSH・スーパータケコート・タケシールソフトコート



▼ネットでの購入をご希望の方はコチラへ▼
→タケシールのネットショップ I.S.T.P



△ページの先頭へ△